2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠などと甘っちょろい

私はむしろミジンコのごとく耐久卵になりたい。了です。クーラーのない家で育ったので暑いのはどこまでも平気ですが寒いのはそろそろ限界です。
しばらくリアル都合で潜伏してましたが、先日やっと陛下にクレッセからの伝言を言付けることに成功しました。
ついでにタナッセイベント「似たもの同士」回収。この人やっぱり王としては有能だけど母として妻としては不器用すぎるな。陛下の母性は母性というより陛下の側が甘えてる感じがする。ある意味全ての元凶なんですよね陛下のこの性格は。だがそこがいい。
  でもやっぱり復縁、とまではいかなくとも待ってるクレッセのために決着はつけさせてあげたい。こういうとこ臆病なのが陛下とタナッセの似てるとこだよな、と思うわけで。一回会ってみれば何かが変わるかもしれないのにね。
と言っても、無理やり会わせてもきっと、思い出を壊さないように無難な挨拶だけして帰っちゃうんだろうなこの人は。二人が力を合わせてどうにかしないといけない状況でも作らないと無理か。
となるとあれですね。
陛下が目を覚ますと謎の和室に監禁されていて、脱出しなければやばいことになりそうな気配がぷんぷんしているわけですね。
そこにクレッセが「すねこすらせー!!」と叫びながら飛び込んでくるわけですね。
クレッセは高いところのものはとれないしアイテムはひとつしか持てないけど、段差を飛び越えることができるし敵に見つかっても平気なので重宝するのですね。
そして数々の危機をかいくぐりながら城を脱出するのですね。もちろん仕掛け人はレハト。
 
……という謎の妄想をしていましたが段々わけがわからなくなってきたのでやめます。
実はこのネタ、タナッセで二次創作キットでやろうかと思ってましたが分岐が死ぬほどめんどくさいことになりそうなので凍結してありました。吉里吉里の数値変数でのフラグ立てよく分からないんで。
かまいたちティントアに「…僕、一匹目…」って言わせたかっただけとかなんとか。それだけです。
 
あと投票コメント見て気になったのでサニャ憎悪Aを見てきました。
前にサニャ愛情を目指したセーブデータがあったはず!ということで漁ってきました。黒の月あたりからロード…と思ったら最初の中日でいきなりユリリエに詰め寄られる。あ、これサニャ当て馬にしてユリリエ憎悪回収してたときのデータだっけ…
憎悪Aって最後の日の直前に反転させて見るもんなんですね。最後の日に結婚承諾してから反転するのかと思って一回ミスりましたが…そのときユリリエの隠しイベント「神に愛された御方」が発生して、見返りがなければすぐ愛を見切ってしまう貴方はその方とも長続きするのかしら、的なことを言われたのですげえ笑った。ちょうどよく今から反転に行こうと思ってたところです。さすがユリリエ、鋭い。
ユリリエとサニャ二股かけて、ユリリエに嫌われたのでサニャに乗り換え、そのサニャにも心変わりしてしまうレハトって鬼畜すぎて自分でもなにがなんだか。最近自分の中のレハト像が真っ当な人間からどんどん離れていきます。
 
しかしこのタイミングで心変わりするレハト、なんなんだ。
最初は自分と同じような境遇のサニャに同調してて、城で唯一自分に近い立場だと思って惹かれていったものの、村から手紙が来たりなんだりで、サニャは帰ろうと思えばいつでも帰れる、自分とは違う人間なんだ、と思って愛が憎しみに変わった、とかですかね。だったら手元に縛り付けて帰る場所も奪ってやろうというなんという憎悪ヴァイル。
エンドロール文が激しく胸に突き刺さるんですが…サニャ不遇すぎる。心労なのか自殺なのかそれともなにかあったのか。どんな生活を送っていたんでしょうね。決しておおっぴらに苛めてたわけじゃなく、サニャが限界を迎えて逃げ出さない程度に優しくしつつ追い詰めていったのではないかと思ってます。うん、鬼畜。
それでも、そうなってしまったらサニャのいる場所がレハトの側に限定されてしまったように、レハトの側もサニャを縛り付けていないと生きていけない精神状態になってそうで。サニャの死後に激しく後悔する展開とか思い浮かんでます。そのうち書くかもしれません。
 
スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://hellodreamhunter.blog83.fc2.com/tb.php/21-27a3f6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

さにゃおいんぱくと «  | BLOG TOP |  » 息白かった

プロフィール

maco

Author:maco
「冠を持つ神の手」を語ったり二次創作したりするブログです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
はじめに (1)
二次創作(maco) (3)
二次創作(了) (3)
語り (12)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。